新宿3丁目 土間庄助 観戦イベントスケジュール

12月3日()サンフレッチェ広島 15:00オープン 15:30キックオフ

オープン~試合終了まで「飲み放題」お一人さま2,000円!!
モンテサポオンリーの観戦イベント!!
是非お越しください!!
「土間庄助」
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/10/07

興味深い本・・・

机の上からこんにちわ!!

またもや本のネタで申し訳ない・・・
しかし、この本最高です!!
帯の文句が最高すぎて思わず買って一気に読んでしまいました。

20091007091949.jpg

なんというPUNK感・・・
実際に対戦相手のサポーターからこんなことを言われたらはらわたが煮えくり返りますが。
決してまねをしては行け無い行為がこれでもかと書かれていました。
Jリーグでこの本の内容を実行したら即刻出禁になります。
でも傍から見てる分にはめちゃめちゃ面白いです。
ナポリのゴール裏の写真なんか地獄かと思いました・・・

でもうらやましいと思う部分も大分あります。
スタジアムで流れるBGMを完全に打ち消してしまうほどの「You'll never walk alone」聞いてみたいです。
山形の「Over the rainbow」もこうありたい。
リバプールに行ってみたくなりました・・・
でも、飛行機高いのね・・・
観戦チケットも入手困難なのね・・・
う~ん・・・でもいつか行ってみたい・・・
俺たちの第29節・・・神戸 | Comments(8) | Trackback(0)
Comment
熱い!
Jリーグも昔は発煙筒とかあったのも法律改正などで火器の規制激しくてできないですからねぇ。治安が良いに越した事はないですが、日本でも欧米のようにやってみたいような気もしますね。サッカーは戦争だ。 (NDスタで発煙筒代わりにバルサンを炊いたクラブがありましたが処分うけたみたいです) あ!!ACL出場して韓国で試合やるJリーグ勢は発煙筒使って応援してると思います!
モンテディオも試合前に歌うテーマソング欲しいです。
「月曜日~」
このセリフ、言ってみたいです。(^^ゞ
(ここだけの話です)
お互いに上手くやっていきましょう、という封建社会的考えの日本では、外国の人のクラブに対する考え方は理解するのが難しいかもしれませんね。例えばASローマのサポーター(ロマニスタ)は同じローマに本拠地があるラツィオとサポーター(ラツィアーレ)を認めません、というか存在自体を否定します。そしてラツィアーレもロマニスタを・・・といった感じになります。自分が応援する、いや愛するクラブはもはやただのサッカークラブにあらず、いうなれば、崇拝の対象。自分の愛するクラブに、罵詈雑言を浴びせるライバルクラブのサポーターを許せるわけがないし、認めるわけにはいかないんですねえ。なぜなら自分の愛するクラブの否定イコール自分の否定になってしまうから・・・この話しちゃうと長くなるので自主規制しますね。
 今週号の週刊サッカーダイジェストに我らが佐藤健太郎が注目選手として載っていました。そして今節のベストイレブンには我らが清水健太がGKで選ばれていました。ついでにMVPでした!大分戦、勝ててたら花を添えられたかと思うとちょっと残念。
初めまして!というかいつもスタジアムで一方的に見てます。
昨日ぼんやりモンテのオフィシャル見てたら、「シミケンの後ろにBAD君じゃん!!」
ゴールネットの後ろに亡霊のごとくではありましたが。
KSP作戦や日頃の活動が認められた?いがった、いがった。

金回りの良かった4~5年前、ローマでASローマVSレジーナを見た事があって。
ゴール裏では火花が噴く。発煙筒の煙で試合がうすらぼんやりしか見えない、火薬臭い、しまいにレジーナサポにロケット花火を無差別攻撃でうたれるという経験はしたことあるんだけど。
その本の内容に比べれば甘いかな?
チェルシーまんまパクりで試合前にはBLUE IS THE COLREをBGMつきで歌っても良いのでは FC東京がYOUL NEVER WALK ALONをスピーカーからBGM流してまんま使いで歌ってるし、山形はブルイズBGMつきで!
 こんばんは、いけだです。
実は、自分もこの帯のうたい文句に惚れた訳で。日本で、そんなことを横断幕に書いていたら出入り禁止処分になりますからね。この本では世界各国の応援スタイルがあって、読み応えも充分です。
 世界には、チームの数だけ、応援スタイルがあり文化になっているわけですからね。相手を尊敬し、一生懸命応援するモンテのスタイルですし、これは一生変わらない事だと思います。
 そのような応援スタイルがあってもいいではないですか。この事を誇りに思いこれからもずっと応援していきます。
 最後に、今週号のサッカーマガジンの4コママンガのページの右上に小林監督・古橋・長谷川両選手のイラストが書いてましたので、これも必見ですよ。
 
山形のスタイル
山形は山形らしい応援でいいんじゃないかなぁ…なんて思います。
確かに何か物足りない気もしますが。
先日の大分戦ゴール裏でも出島に近付くにつれてただの観戦者が多かったですからね。
スタジアムを青で染めるプロジェクトがまた発表になりました。
少し動きが遅いような気もしますが、あとはそれをフロントやサポが全県民にアピールする事ではないのかなぁ。
モンチビは、ブルーのはじまきとリストバンド、モンテフラッグ、モンテTシャツとブルーのハーフパンツで完全武装して自宅から行きます。
最初の頃は途中コンビニとか寄るとジロジロ見られるのが恥ずかしかったですが、今は逆に誇りに思います。
見ず知らずのタクシーの運転手さんやコンビニのレジの人等から「おらだの分も頑張って応援してけろな」と魂預かる事多くなりましたしね。

山形にサッカーが根付くのには時間かかると思いますが、一人一人がちょっと工夫すればかなりのピーアールになると思います。
私の自家用車はモンテの宣伝カーと言われてますしね。

スタジアムだけでなく天童全域或いは山形県全域を青くしてしまうくらいの気持ちで臨みたいです。

>LA MURAYAMAさん
へぇ~韓国って発炎筒とか火気に関する規制が弱いんですか。はじめて知りました。
まだまだサポーター1年生なので、そういった事情には疎い自分たちです。

>チェレンコさん
言われた方はたまったもんじゃないですね・・・
なんて、ここに紹介している僕がいえたことじゃないんですが。
あくまでも対岸の火事ってことでよろしくです。

>出羽33さん
仏教、神道が年中行事に深く関る日本ならではなんですかね?
あんまり深く言及すると話がとんでもない方向に行きそうなのでとりあえず自粛します!!
そうですか!!
シミケンMVPですか!!
当然といえる働きしましたもんね~

>mauさん
初めまして。コメントいただきありがとうございます。
情報をいただいて、僕ももう一度確認したら、確かに・・・シミケンの後ろに!!
ものすっごいボンヤリと・・・
教えていただいてありがとうございます。
ローマ観戦では物凄い体験してますね(危!!)
この本に書いてあることに遜色ないですよ!!
それで亡くなってしまった方もいらっしゃるそうなので・・・やっぱり危ないですよね。
(バッドくんはちょっとしたシェルターになりそう。)

>LA MURAYAMAさん
ブルイズがチェルシーの歌だってことは知ってたんですが、You'll never walk aloneがリバプールの歌だってことはこの本を読むまでまったく知りませんでした。
でも、You'll・・・は歌自体が結構長いですよね・・・東京のサポーターたちはこれを覚えないと行けないのか・・・ご苦労様です!!
それに引き換えブルイズは結構単純。
やっぱり僕にとっては勝利の凱歌であって欲しいかな~

>いけださん
確かにこの本は単なる荒くれ者の記録ではなくて、なぜこんなにもいがみ合っているのかまで解説してくれているので読み応え充分でした。
バッジオのPKの話は涙が出てきました・・・
歴史やら過去の因縁が感動的な話を生み出すわけですが、それら全部積み重ねですよね。
自分に言い聞かせます。

>モンパパさん
無論、僕もそう思います。
積み重ねてきたものが歴史で、重厚さを感じさせるのはやっぱり歴史に因るところが大きいのでしょうね。
これまでモンテを支えてきた人たち、これから支えていこうと思っている人たち、それも積み重ねか・・・
僕らは最初に観た磐田戦で、ピッチが近かったこともあり、プロの動きに素直に感動しました。スタジアムに来たことのない人には「1度観てくれ!絶対面白いから!!」と誘ってます。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。