新宿3丁目 土間庄助 観戦イベントスケジュール

12月3日()サンフレッチェ広島 15:00オープン 15:30キックオフ

オープン~試合終了まで「飲み放題」お一人さま2,000円!!
モンテサポオンリーの観戦イベント!!
是非お越しください!!
「土間庄助」
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/04/28

画像で振り返る、俺達の4/25【第7節】vs鹿島アントラーズ

改めて、皆さんお疲れ様でした!!


王者鹿島相手に“価値ある引き分け”を収めた我等がモンテディオ山形


さて、BADはと言うと・・・


降りしきる雨の中、いざ出陣!!
いざ出陣!!
ホント冷たい雨だったなぁ…
BAD君もかなりダメージ受けちゃいました汗


入場ゲートへと向かうBAD君
BADくん入場ゲートへ
「お、来たな~」「お疲れさ~ん」等、温かい声を多数掛けて頂きました。


手荷物検査を受けるBAD君
手荷物検査
怪しい風体ながらも、手ぶらのBAD君はなんなくパス!


「はじめまして」
はじめまして
初遭遇のBAD君に興味津々?!


モンテブルーに染まるホーム席
青に染まるホーム席
祝ホーム席完売!!


BAD面で変身!
BAD面で変身
【第4節】vsジェフ千葉に続き、中身にベッタリだったな、この子、。


試合終了後、出店に並ぶBAD君
お買い物
並んでた子供も店員さんもビックリ?!


記念に一枚!
出店の皆さんと
「また来ますね~」


そうそう、【第4節】vsジェフ千葉の際に伺って、ブログにコメントも頂いた
コーヒー屋さん、今回行けなくてゴメンナサイ。また次回~!


さあ、明日4/29(水・祝)は早くも【第8節】vs大宮アルディージャ@NACK5スタジアム大宮
もちろんBADも出陣します!!
絶対勝つぞ!!では、大宮でお会いしましょう~



                       ishigaki@BAD

にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へ
J1最強の挑戦者 サポーターの仲間達!
スポンサーサイト
俺たちの第7節・・・鹿島 | Comments(2) | Trackback(0)
2009/04/26

【第7節】vs鹿島アントラーズ@NDスタジアム

皆さんお疲れ様、BAD小松です。

行って来ました、アントラーズ戦。

結果は皆さんご存知のように1-1の引き分け。

前半にPKで1点を献上してしまったものの、後半、長谷川のヘッドで追いついた、

王者鹿島相手の価値ある引き分け。

前半は鹿島の多彩な攻撃パターンに翻弄されていましたが、

後半に入ってからはむしろ追い上げムード。

あの場に居た誰もが逆転の一発を信じていたはず。

実際に惜しい場面もかなりあった、逆に危ない場面も・・・

両チームともに攻めた、好ゲームだったと思います。



ゲームが進む最中、我々BADが陣取った一角は子供たちにたかられ学童保育状態。

親御さんたち、

こんな怪しげな連中にお子さんを任せていいんですか・・・?


いいんです!!

成長したアカツキにはBADの次期メンバーとして、

大切に

育てます!!



嘘です。

我々みたいな大人にはならないように叱るところは叱っておきましたんで。



そんな子供たちに大人気のバッドくんでしたが、

今回の雨のダメージは深刻です。

試合の最中も着々と水分を取り込み、

帰りには腕が千切れそうなほど重い物体になっていました・・・

次の大宮戦まで日にちが無いのに、乾くのに何日かかることか・・・

乾け!バッドくん  がんばれ!モンテディオ山形!!


小松@BAD

PS:
一緒に山形まで言ってくれたコイタ、ケンありがとう!
無理を利いていただきチケットを譲ってくださった関東モンテさん、ありがとう!

にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へ
J1最強の挑戦者 サポーターの仲間達!
俺たちの第7節・・・鹿島 | Comments(8) | Trackback(0)
2009/04/26

価値ある引き分け!!【第7節】vs鹿島アントラーズ@NDソフトスタジアム山形

悪天候の中NDスタで共に闘ったサポーターの皆さん、TV越しに魂を届けたサポーターの皆さん、そしてモンテディオ山形!おつかれさまでした!!


後半「あら~、コレ勝てちゃうんじゃないの!?」って思ったのはボクだけじゃないはず!!


王者鹿島相手に『価値ある引き分け』!!


ボク等も毎度お馴染み弾丸ツアーから帰ったトコです大汗東京到着しました車
詳細は、画像等で明日以降改めてカメラ




モンテ、1-1で鹿島と引き分ける-山形新聞


山形粘り鹿島と引き分け-毎日新聞


鹿島首位陥落も監督は山形を称賛-日刊スポーツ


山形FW長谷川が豪快ヘッド同点弾-日刊スポーツ




                                 ishigaki@BAD

にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へ
J1最強の挑戦者 サポーターの仲間達!
俺たちの第7節・・・鹿島 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/04/24

対戦相手を知る J1覇者 鹿島アントラーズ 選手紹介

いよいよ明日へと迫った J1覇者 鹿島アントラーズとの戦い!

負けたくない!

我らBADもNDスタジアムへと向かう準備を急いでいます!

そこで、今回も敵を知り より観戦を楽しむために

鹿島アントラーズの選手情報を 我らBADのブレイン ナカイさんより

いただきました!



鹿島アントラーズ
予想スタメン(サッカーダイジェストより)
GK
曽ヶ端:元日本代表GK。堅実・・・だがたまにポロリあり。

DF
内田:ご存知日本代表右サイドバック。技術に優れドリブルもクロスも得意。
岩政:人に強いディフェンスの要。セットプレーではヘディングでゴールも決め
る。
伊野波:守備的ポジションならどこでもこなす。スピードあり。
新井場:左からスピードに乗ってガンガン攻めあがる。内田と同じく技術が高い


MF
本山:相手DFをズタズタに切り裂くドリブルテクニックを持つ。最近はパスと
運動量が目立つ。
野沢:パスもドリブルもでき、点も取れる危険なファンタジスタ。
青木:中盤の守備を締める。1対1に強い。
パク・チュホ:豊富な運動量で攻守に絡むファイタータイプ。

FW
マルキーニョス:J最強外国人の一人。スピード、パワー、テクニック、決定力
の全てが高い。
大迫:今年の高卒スーパールーキー。何気にやっぱり上手いです。

その他
興梠(FW):大迫からのレギュラー奪取を狙う。元日本代表。スピードあり。
ダニーロ:動きは遅いがテクニックが半端ないブラジル人。

私的見所
◆小笠原が出場停止
→中盤で絶大な影響力を持つ小笠原がイエロー累積で有休。チャンス。

◆サイドで真っ向勝負・・・できるか。
→アントラーズは中央突破も得意ですが、基本はサイドバックがガンガン上がっ

中盤の選手と絡みながらチャンスを作るのが攻めの形。
裏を返せば、サイドには攻めるチャンスもあり!肉を切らせて骨を断てるか!?

◆石川、古巣相手に燃えろ!
→石川はもともとアントラーズ所属の選手で、出場機会を求め山形へ。
古巣相手に大きな仕事をしてくれる・・・はず。

ナカイさん 有難う!

明日・・・

J1最強で最高の挑戦者 

俺たちの誇り モンテディオ山形の戦いを 

勝利 を信じて

みんな 共に 応援しようぜ!

にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へ
J1最強の挑戦者 サポーターの仲間達!
俺たちの第7節・・・鹿島 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/04/20

【天童で恋の香車が走り出す!】モンテディオ山形VS鹿島アントラーズ

どうも 渋谷@BADです。

サッカーの試合に 大好きなアノ娘を連れて行くんだけど

観戦以外にステキな場所を知りたい!

そんな方って沢山居るのでは?

そう、勝手に思い

NDスタジアムのある天童市の観光スポットを巡りながら

さらに、恋を深める作戦を考えました!

是非、参考にしてください。


さて、山形県天童市の有名なのは 将棋です。

全国の95%は天童で作られているそうです。

ここ重要です!必ずメモしておいてください。

そして、天童に着いたらスグに 彼女に伝えましょう!

「この人、もしかして 博学なの?ステキ!」

こうなります。

畳み掛けるように

「俺って香車タイプだからさ~、恋したら真っ直ぐなんだよねぇ~」

そんなステキな台詞を言われた 彼女は

「一途な人・・・好き!」

こうなります。

そして、 ここで愛の将棋の駒を作ってみましょう!


その後 偶然を装い 山寺 立石寺 へ。

松尾 芭蕉の句  「閑さや岩にしみ入蝉の声」で有名なこの場所、

実は縁結びのご利益があることでも有名なんです。

山寺 立石寺 とは…

お守りを買ったあなたを見る彼女の目は、きっと輝いているに違いありません。

そのタイミングでこう言いましょう!

「どうする?帰るか、それとも 天童の温泉に泊まってく?」

天童温泉の泉質は

アルカリ泉で、肌にやさしい女性向きである為

女性なら100%で 「YES」 となります!

大成功間違いなしです。

天童温泉とは・・・

※失敗した方は・・・ゴメンなさい。

にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へ
J1最強の挑戦者 サポーターの仲間達!
俺たちの第7節・・・鹿島 | Comments(10) | Trackback(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。